ヘルプ

大学院他研究科学生

Q. 【院生】「○○」という授業は履修可能ですか?

大学院学際情報学府では、原則として、本学府で開講される授業の大学院他研究科学生による履修も歓迎します。 一部、本学府所属の学生以外の履修を制限する授業が有り得ますが、該当する授業に関しては、その授業の「講座概要」欄に明記します。 特に説明がない場合には、他研究科・学府聴講が可能だと考えて頂いて構いません。 但し、他研究科・学府科目の履修が認められるかどうかは、学際情報学府ではなく、ご所属の大学院・専攻での決定事項となります。 実際に履修が可能かどうかについては、ご所属の大学院・専攻の教務掛や指導教員等にお問い合わせ下さい。 尚、他研究科・学府科目の履修即ち単位の取得が出来ることと、その取得単位を修了要件に算入出来るかどうかはまた異なる話ですので、それにつきましてもご所属の教務掛でご照会下さい。

Q. 【他研究科】iii online の利用登録方法は?

iii online をご利用頂くためには、まず [メンバー] から利用登録が必要です。 その際必要になる大学別パスワードは、大学院学際情報学府所属の学生には一括して連絡しておりますが、iii online で公開している授業の初回で改めてご説明する他は、他研究科の方には個別にご対応させて頂いております。悪しからずご了承下さい。 お手数ですが、iii online 事務局まで、東京大学学生証に記載されている正確なご所属を明記の上、大学別パスワードをお問い合わせ下さい。 また、学生証番号(6ケタ)の部分には、同じく学生証に記載されている??-??????という形式の数字からハイフン後右六桁の数字をご入力下さい。 その他の欄も、全て正確にご記入をお願いします。 尚、利用登録がお済みになりましたら、その後は必ず [メンバー] として iii online をお使い下さい。 授業を履修している学生のみご覧頂ける情報が多々ある場合がございますので、[ゲスト] としてのご利用はご遠慮下さい。

ページトップへ

大学院学際情報学府学生

Q. 【学府】iii online の利用登録方法は?

iii online をご利用頂くためには、まず [メンバー] から利用登録が必要です。 具体的な利用登録の方法は、四月のガイダンスで説明した他(参加出来なかった方は事務室で配布資料を受け取れる筈です)、毎学期の初め頃に大学院学際情報学府学生用メーリング・リストでもご案内しております。 いずれも同一の内容ですので、それらの資料をご覧下さい。 尚、利用登録がお済みになりましたら、その後は必ず [メンバー] として iii online をお使い下さい。 授業を履修している学生のみご覧頂ける情報が多々ある場合がございますので、[ゲスト] としてのご利用はご遠慮下さい。

Q. 【学府】「○○」という授業は単位になりますか?

特に2004年度に制度が大きく変わったため、それ以前からの在学生は単位取得要件が複雑なことになっています。 単位所得や必要単位、取得要件等については、情報学環建物(旧・社会情報研究所)1階事務室学務掛にてご確認下さい。

ページトップへ

メンバー

Q. iii online に登録して、実際には全て講義に(オフラインで)出席しても良いですか?

問題ありません。

Q. 2007年度冬学期「学際情報学概論ⅡI」(各教員)「歴史情報学」(本郷准教授)について シラバスにある「e-learning によって受講する者は、同じ受講メモを授業後5日以内に担当助教まで提出しなければならない」の5日後とは具体的に何曜日のことですか?

iii online によって受講する場合、授業(火曜日)の翌日から五日間、即ち日曜日までに「情報学概論受講票」を所定の手段で提出して下さい。

Q. 「学際情報学概論受講票」を、授業に出席した上で、後から電子メールで提出しても良いですか?

授業に(オフラインで)出席した上で、後から電子メールにてe-learning受講の所定の提出手段を採っても構いません。 また、紙の受講票を、所定の期間に担当助教に提出しても構いません。その場合の提出先は、情報学環建物(旧・社会情報研究所)1階の担当助教のメールボックスとなります。また、週末は情報学環建物に立ち入れないため、実質的な提出期限は金曜日となります。

Q. 成績は通年ですか、それとも学期毎ですか?

夏学期の「学際情報学概論I」と冬学期の「学際情報学概論II」は別の講義枠ですので、「学際情報学概論I」のみで夏学期に、「学際情報学概論II」のみで冬学期に、それぞれ成績が付けられます。

Q. 研究生も「学際情報学概論受講票」を提出する必要がありますか?

単位が必要ならば提出して下さい。 単位が不要であれば、提出の必要(義務)自体はありません。勿論、単位とは関係なく自主的に提出することは歓迎します。

ページトップへ

学部学生

Q. 【学部生】「○○」という授業は履修可能ですか?

東京大学の学部学生は、教養学部前期課程でも各学部(後期課程)でも、大学院各研究科・学府の授業を履修し単位を取得することは出来ません。 大学院学際情報学府の授業も上記の理由で学部学生が履修することは出来ませんので、iii online でも、オンライン履修が可能な [メンバー] 領域をお使い頂くためのアカウントは発行致しません。 例外として、大学院学際情報学府の授業が(大学院他研究科及び)他学部との合併で開講される場合には、授業担当教員と iii online 事務局の判断により、該当する授業に関してのみ iii online をお使い頂けるようにアカウントを作成することは有り得ます。 該当する授業に関しては、その授業の「講座概要」欄に明記します。 特に説明がない場合には、原則通り、[メンバー] としてのご利用は不可能ということになります。 但し、学外の方と同様、[ゲスト] 領域からも公開授業の映像や資料の大半はご覧頂けます。 興味のある授業がありましたら、[ゲスト] として iii online をご利用下さい。 [ゲスト] としてお使い頂くためには、一切の登録作業等は不要です。

ページトップへ
ログイン

ようこそゲストさん

ログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

メンバー以外の方はこれ以降のページはご利用いただけません。

未登録のメンバーはこちら
 

このサイトについて

iii onlineは、国立大学法人東京大学大学院学際情報学府の講義をインターネット上で受講できるサイトです。 このサイトは、 1)働きながら学ぶ大学院生の学習機会の確保 2)大学院の情報の一般公開 3)学習過程の透明化と改善 を目的に製作されています。 東京大学大学院学際情報学府の学生及び他研究科の受講が認められた学生は、インターネット上で掲示板などを利用して講義に参加し、単位を取得することができます。学生以外の方でも、一部の公開されている授業をストリーミングで閲覧することが出来ます。 iii onlineは、以下の機能を提供します。 【学生に】 ・受講している授業の動画ストリーミング及び電子化された資料の閲覧 ・議論や課題提出のための掲示板システム これにより、授業の履修が可能です。 【一般の方に】 ・一部の公開された授業の動画ストリーミング iii onlineでの授業のストリーミングによる公開は、授業終了から数時間後、授業当日の夜までに行うことを目処に作業を行っております。実際の授業と同時に公開するリアルタイムストリーミングではありません。また、都合により公開が翌日以降になることもございます。