学際理数情報学特論IX 第6講

97b2594020165ff0a6cbf8215315ce17
学際理数情報学特論IX
講師:
大島 まり  
期間:
2008/04/10 〜 2008/05/29
授業概要:
 動脈硬化症などの循環器系疾患は血流の流れと密接な関係がある。生体に関連したシミュレーション、および医用画像からの形状抽出や形状モデリングについての理解を深める。
 生体系は、臓器・器官、細胞、そして分子レベルと階層構造をとっていて、各レベルのどの機能も内・外的に力学的環境下のもとで力学的法則の支配を受けている。そこで、本新設科目では生体機能の基礎力学の一つとして流体を取りあげ、講義および演習を通して生体内の流体現象を体系的に理解できるように授業を進めていく。
 具体的な内容としては、生体内の流動現象および循環器系に関する解剖学の基礎から、血液の流れと血管壁の相互作用あるいは物質や熱伝達などの応用分野にわたり講義する。また、このような機械的なストレスが、脳血管障害などの循環器系疾患にどのような影響を与えているのか、などといった医療・医学分野への工学的応用についてもふれる。 

講義名:
学際理数情報学特論IX 第06講
講義日:
2008-05-22
概 要:
Medical Imaging

講義ビデオ

ビデオ1/5を見る

前回の復習(Mechanics of Blood Vessels/Viscoelasticity/Mechanical Properties of Blood Vessels/Elasticity vs Stiffiness Parameter/Stiffiness of Atherosclerotic Arteryなど)

ビデオ2/5を見る

LDL Transport/Mass Transfer from Lumen to Arterial Wall/Effects of Pulsatile Flow/Flow Patterns 壁内への物質透過のせん断応力への依存性/Medical Imaging/CT Machine

ビデオ3/5を見る

Actual Way to Take Images/Reconstruction of images/Advancement of CT/Measurement by MRI/Image-Based Simulation・Modeling/Geometric Modeling Based on Medical Images/3次元表面構築

ビデオ4/5を見る

三次元モデルのスムージング/領域分割/Analysis Conditions & Boundary Conditions/

ビデオ5/5を見る

Aneurysm/Subarachnoid Hemorrhage/Cerebral Aneurysms/Location of Aneurysm Formation/Subarachnoid Hemorrhage & Unruptured Aneurysms/壁面の取り扱いについて/Hyper Elastic Model

講義資料

  • 講義資料 [member only]

    講義資料

ログイン

ようこそゲストさん

ログイン

ID・パスワードを忘れたかたはこちら

メンバー以外の方はこれ以降のページはご利用いただけません。

未登録のメンバーはこちら
 

このサイトについて

iii onlineは、国立大学法人東京大学大学院学際情報学府の講義をインターネット上で受講できるサイトです。 このサイトは、 1)働きながら学ぶ大学院生の学習機会の確保 2)大学院の情報の一般公開 3)学習過程の透明化と改善 を目的に製作されています。 東京大学大学院学際情報学府の学生及び他研究科の受講が認められた学生は、インターネット上で掲示板などを利用して講義に参加し、単位を取得することができます。学生以外の方でも、一部の公開されている授業をストリーミングで閲覧することが出来ます。 iii onlineは、以下の機能を提供します。 【学生に】 ・受講している授業の動画ストリーミング及び電子化された資料の閲覧 ・議論や課題提出のための掲示板システム これにより、授業の履修が可能です。 【一般の方に】 ・一部の公開された授業の動画ストリーミング iii onlineでの授業のストリーミングによる公開は、授業終了から数時間後、授業当日の夜までに行うことを目処に作業を行っております。実際の授業と同時に公開するリアルタイムストリーミングではありません。また、都合により公開が翌日以降になることもございます。